ご挨拶

全国で唯一の飛び地の村として
知る人ぞ知る北山村にて木工房を営んでいます。

林工亘(りんこうかん)は
義父が1999年に、この地へ移住して始めた工房ですが、
2012年に急逝いたしました。

その後、私も月に一度、
工房の整理や機械のメンテナンスに通う内、
暫く木工の仕事からは遠ざかっていたのですが、
周囲の理解と応援を受け、
ものづくりの仕事に復帰することを決意しました。

そして彼の残した工房とその設備を引き継ぐために、
2014年夏、私もこの地へ移住し、
屋号を継がせていただいております。

回り道の挙句に
木工の世界へ戻ってまいりましたが、
これはこれで、
一筋の道を進む方々とは違う何かを生み出す強みになると信じ、
日々精進させていだだいております。

 今後とも何卒よろしくお願い致します。